2005年08月29日

ホンダウェルカムプラザ

JGTC NSX.jpg

相方とホンダウェルカムプラザ青山に行ってきました。
写真はJGTCのNSXです。なんと珍しい事に受付に言えば乗車
させてもらえるようです。
だけどわざわざ言ってまでは乗る気なかったのだけど、先に乗ってる
オジサンがいたので便乗して乗っちゃいました。
ちょっと感動でした、レーシングカーの展示はあってもだいたい

       「お手を触れないで下さい」

なんぞと書いてある事が多いからさぁ〜。
にしてもオラびっくらこいたよ、こんなにも乗車するのが大変だとは
思わなかった。レカロの特別なフルバケットシートはもはや
「乗る」ではなくてドライバーという名のパーツを「はめる」って
言ったほうが正しいくらいに。
内装は一面カーボンでいかにもレーシングカー。シーケンシャル
ミッションがカッコイイ。
そろそろ降りようとバッチリはまった身体を起こすと、どうやって
出たらいいのか分からないくらいに狭いっす。本来おりるべきスペースには
フレームが通っていて出れないのでフレームとピラーの間から芋虫のように
這いでる必要があるのですよ。
こりゃクラッシュして炎上でもしようものならドライバー大変だ。がく〜(落胆した顔)
すばやく脱出する練習するのも納得。

そういえばmotoGP見ました奥さん?
またロッシ一位ですわよ!結局セテはまたいけそうでいけず、
てかファイナルラップでマシントラブルって・・・
きっとセテは「呪い」がかかってるな。うん。

そんでもって次はいよいよ日本グランプリ!!
次のもてぎでロッシが一位をとったら5年連続の
タイトルゲッツですよ!!ちごいね!!
そんな年間タイトルを賭けたレースを観れるなんて
嬉しいな〜うひょ〜楽しみ。るんるん
ヤマハ50周年の今年にロッシは
「チームタイトルをプレゼントしたい」と言ってるし
もしダブルタイトルをとったらヤマハも大喜びだろうな。
ロッシがくるまではぜんぜんパッとしなかったし。
でも優勝したら残り5戦も残ってるのに全て消化試合ってのも
あれだね・・・。
posted by コロリョフ at 20:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月28日

暑かった

バイク(R1)で都内を走行して熱中症になったR一太郎でっす黒ハート

先日のカズト氏のCBボルドールとアメ車さんとでJ南島でまったり
して気持ちよかったです。やっぱこの季節は夜中から早朝走るのが
いいやね。
今度は早朝の首都高を気持ちよく走るべし!

・・・・・今考えるとバカオクノと走っていた時って
何気に凄い面子だったな〜。

YZF-R1(俺)

CBR1000RR(バカオクノ)

CBR600RR(友人A)

VTR1000SP2(友人B)

その他

このうちオクノを含めて友人A〜Bは俺がきっかけで大型取得&
バイク購入をしたと言ってくれているから嬉しい限り・・。
結局オクノ氏はSS降りてるけど(笑)
免許取得はともかく、買う車種がいずれもレーシングDNAがバンバン
入ってる結構敷居の高いバイクを免許取得後速攻で買っている所がチャレンジャー。
ん〜若さの成せる事だったのかな?(A氏とB氏はオクノの後輩)
あ、でも友人BはSP忠雄のレーシングチームにいたからセミプロか。

こう考えると僅かながらにもバイク業界の活性化に貢献
したということになるのかな?・・・いや違うかな。
そんなバイクを買うような連中だったのだからほっといても
いつか乗っていただろうね。

我が地元でも最近なにかとバイクネタ多いよね、バイク所有率は
低いけど(原付除外、いれたら殆どの奴持っているから)。
それにも俺の影響ってあった?別に関係無し?結局乗っていたの
かな?

バイクに全く興味が無い相方が先日
「ちょっとバイク乗れたらいいな」
思ったらしい。コレはライダーな俺には
嬉しいお言葉でした。(ただのご機嫌取りって噂も)
posted by コロリョフ at 14:46| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月25日

憤怒

夜勤明けです。仕事のせいでイライラしてます。

どうでもいいのですけど、もてぎから正式な
ライセンスカードが届きました。昔とはデザインが
違うのですね。まあどうでもいいですが。喫茶店

どうでもいいのですけど仕事中に今度OA予定
の「猫の恩返し」を見ました。意外と面白かったです。
まあどうでもいいですが。喫茶店

こういう時は寝るに限ります。
「世界一受けたい授業」でも怒りは一晩寝かせろって
言ってたし。
んまあぁどうでもいいですがね。喫茶店
posted by コロリョフ at 12:21| 東京 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月22日

しぱしぱするぜ!

ネット巡っているとこんなん発見。

1117193254723.jpg

なんの変哲もない図のようですが、AとBのスクエアの色を良く見てください。
白と黒ですよね?・・・・・・・・・・・・・本当に?

実はAとBは全く同じ色です。試しに切り取って隣においてみて!!
いや〜人の目って結構いい加減だね!!

今まで静止画が動いて見えるとか、絵の中に顔が何個ある?とか
はあったけどこういうのは自分初めてだったからちょっと新鮮。
おっと仕事しなきゃ〜!!!
posted by コロリョフ at 02:45| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月21日

深夜の歌姫

今日は夜勤です。ということで昨晩は朝まで起きていたのですが、
ふと夜中にリビングにてすいかを貪っていると
あまりに静かなのでTVをつけました。フジTVでなにやら
何かのライブステージの様子が映っています。
「ふーん」とたいして気にせず口から種を飛ばしてすいかの味を
堪能する俺。
視線はすいかに向けられていて部屋には小音量の音楽が流れます。
あまりに小音量なため歌詞がわからないくらいですがスピーカーから
でてくる音はがキレイなバイオリンやチェロにハープの音色がして
います。
「うーんキレイ・・」と思い、そこでやっと画面を見たんだけど
なんか凄い衣装とメイクをした女性がいるではありませんか!
「誰?」
と思っても誰なのかはさっぱり解りません。
最初日本人だと思っていたのですがボリュームを上げてみると
どうやら日本語ではない様子・・。

というか・・

音量をあげたことで聞こえなかった音が前にでてくる・・・。
するとぐっと臨場感が増した。
途端、自分はその特徴ある歌吸い込まれました。
それからはもう画面に釘付けです!!
とにかく声も楽器もキレイ!誰だこいつ!誰だ!!と
口の周りにすいかの種を引っ付けながら一人騒ぐ俺。

急いでHDレコーダーに録画するも録画開始して2分程度でその
人は歌を終えて去っていきました。

番組情報には「メディアの苗床」という事だけしか載って
いなくネットで調べると、衛生放送の番組等を厳選して
OAする枠らしいです。
更に少ない情報からネットを調べると判明しました。
イベント名は LIVE8 というものらしく、
世界各国の都市(G8)で同時にやるでかいイベントらしいです。
自分が見たのはそのLIVE8JAPAN幕張メッセだったようです。

んで結局あの女性は誰だったのかというと「Bjork」でした。
ビョーク、名前は知っていたし、超有名なのも知っていますが
まともに聴いた事がありませんでした。同時に日本からもアーティスト
がでていたのですが、Bjorkと比べるとどうしても格負けしている。
Def Tech、
Do As Infinity、
DREAMS COME TRUE、
Good Charlotte、
RIZE、
McFLY。
どう?確かに有名な人が多いけど「Bjork」と比べると格負け
している気がする・・・。
当日行った人のブログなど巡ってみると、
そう思っていたのは自分だけではなくてビョークが
歌い終えると会場からはかなりの人数が去った模様。

ビョーク、初めて歌っている所見たけど、自分
ファンになりました!!あんたカッコイイよ!!

ちなみにイイ!!と思ったのはこの曲(最新のリアル1プレーヤーで見て)↓

UICY-3240_02_V_45s_300k.ram

上のはPVの試聴版だけどライブ映像のほうが周りの楽器も殆どが
生物ばっかで演奏されていて俄然かっこよかった。

ネットで調べるとなんでもライブでマイク無しでも歌った
りすることもあるそうな。声量がないとできな芸当です。

そんなビョークの最新盤が「拘束のドローイング9」とか
いう怪しげなタイトル・・気になる。
ちなみにビョークってこんなの


posted by コロリョフ at 23:53| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月20日

motoGP!!!!!DO!!!!!!!

先日ヤマハトラベルの1泊2日motoGP観戦ツアーの予約
を確定しました。
結局参加者は集まらず相方オクサレゆーすけ
の3人です。ふらふら

応援ツアーは基本的にシングルのみの対応なのに
ヤマハトラベルがカップルで観戦ということで気を
利かしていただけたようです。
連絡があり
「恋人様もご一緒でしたらダブルをご用意いたしますね揺れるハート
とダブルを手配していただけました。

ゆーすけ、君だけ一人でなんか申し訳ないね・・。るんるん

一応「どうする?お前だけだけど行く?」
ゆーすけ「おー!いくいく!」と言ってるので
まあ平気でしょう!というかゆーすけの場合
motoGPマシンさえ見れればどうでもよさそう
だけれど。
posted by コロリョフ at 18:00| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月18日

巨根願望

え〜と先日専門時代の友人と会いました。
その友人はバイクに乗っていますが彼は
「2000CCくらいのでっけえアメリカンに乗りてえ」
と仰っておりました。
彼は現在は400のジャメリカンに乗っておりますが。

そこで俺聞きました。
俺「なんでそんな大排気量バイクに乗りたいの」
ジャメリカン「いやなんかかっけーじゃん?」
俺「いや全然・・」
ジャメリカン「おい!!」

ん〜シンプル♪本当は解るけどね!俺も高校の頃は
アメリカンに憧れたクチだし。
とにかくでっかいバイクがカッケー!!みたいな!
これって男の巨根願望なのかな?て思ったよ。

ただ俺はバイクを知るにつれてバイクがデカイ事よりも
操る魅力のほうがだんだん大きくなったいったのよね。
最終的には図体がやたらでかいだけのバイクは魅力
どころか今じゃ「ふっ青いな」て感じる様に。

今の俺は「操る喜びを!」が俺のバイク価値観。
まさにヤマハが謳う「人機官能」や「人馬一体」
といった価値観と合致してる。
決してデカイのがダメと言ってるのではないのよ。
ただデカイだけではダメなのよ。理由や技術や
利便性とか背景に裏打ちされたそれに到る理由があればいいんす。
ちなみに人機官能ってコレ

だがアメリカンは違う。必要以上の排気量、中には5000CC以上の
排気量をもつアメリカンもあります。はっきしいって「無駄」です。

燃費は最悪、決して速くもありません、理論値での最高速が例え
500キロを超えたとしてもそんな馬鹿トルクを伝えるタイヤはないでしょう!
伝えられたとしてもアッというまに磨耗してしまうでしょうし、アメリカン
スタイルでそんな最高速を維持できるフレーム剛性もないでしょうし。
要はバランスが悪すぎて完成度が低いという事です。作る側は開発費
安くて助かりそうでけど。

でもエンジニア的価値観からすると愚の骨頂だとしても
ファッション的価値観からするとまた別!だからアメリカンというのは
走るためのものではなくてワイルドな自分を演出するコスプレなんだよね。
つまりこう・・

「俺はこんなでっかいバイクを操れるぜ!どうだい?すごいだろう?
俺ワイルドだろう?」てね
手(チョキ)

それを見た目で演出しているわけだね。だからその目的さえ満たされれば
走行性能含め後はどうでもいいののよ!だから大事な条件は一つ
「とにかくでかい事!!!!」
アメリカン・・・ある意味純粋なバイクだぜ。

おおまかにジャンルわけするなら
走行性能を優先しているバイク
モトクロッサー・ネイキッド・スーパースポーツ・
ツアラー・トライアル・これらは→テクニカル系

ルックスや文化を優先しているバイク
クラシック・アメリカン・トライク・ドラッガー・→ヒストリカル系
と分けてみました。

でも俺がお洒落を演出するヒストリカル系コスプレバイクに
乗るならアメリカンじゃなくてもうちょい洗練された「トライアンフ」や
「モトグッツィ」とかのような渋くもさわやかなバイクに乗りたいな。

女の人に(彼氏に乗っていて欲しい車は?)と質問して
「イカついシボレーの車に乗る男より落ち着いた雰囲気の
ボルボに乗る人がいいかも」というのと似た心理かも。音楽
posted by コロリョフ at 05:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月17日

アクセサリーと女性(男性もか?)!偏見注意!

本屋で立ち読み〜

「アクセサリーは当人の精神の表れだったり、憧れや自己主張、
自己顕示の表れ、もしくは足りないものの補完」云々ってな
ことを女性向けファッション雑誌のコラムみたいな欄に
書いてあり、何気に関心しちゃいました。眼鏡
なんか相方に以前にもそんな話を聞いた気が・・

なかでもピアスやボディピアスなどの身体に加工や
痛みが伴うものであるほど精神的に自己顕示欲や変身願望が
強いらしい(刺青もそうかもね)。
これもなんか納得です。そーいや自分の学生時代とかの経験を
踏まえてもアクセサリーの数と「変な人」率が比例している希ガス・・・。
それらを今まで異性とコミュニケーションしているうちに感じ取っていたのか
アクセサリー数が多い女は「ウザイ」もしくは「なんか嫌」
と思う人が多かったかも。

思いつくのは興味もないのに一方的な会話とか延々自分の
話をしたり「私をもっと知って!!」的な行動や言動をしたりする
のよね。
もう健さんよろしく「自分興味ないっすから」といった
感じです。
もしくは頭が軽かったり暗かったり(笑)
偶然かもしれないけれどね。モバQ

反して「素敵な人」は
アクセとかで着飾らなくても内面の「強さ」であったり
「しなやかさ」「優しさ」等の魅力がでてるような・・。
あ!それってアクセだけじゃなくて化粧の濃さにも
あてはまるかな?ケバイ女も性格に難有りの事が多そうだし。
posted by コロリョフ at 00:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月16日

そういえば

ロッシの外装キットを装着している人のクラブが
あるのだが(自分も入っている)
そこには最近になって知ったのだが、
掟がありました!すごいですよ。


クラブの掟

貴重で大切なカウルではあるが、盆栽にするべからず
明らかに盆栽パーツなのは百も承知! そこをあえて盆栽とせず走りに振ることで
カッコ良さが倍増すると心得よ。
峠やサーキットでコケて傷付いたGO!!!!!!!のカウルは最高にカッコいいのだ!
 そうなのだ!

乗る時は自分に「オレはバレンティーノだ」と言い聞かせよ
可能な限りメットもウェアもロッシレプリカでキメるべし。
万が一、信号待ちでバイクに囲まれて注目されたらスタートでウィリーし
ステップに立ち上がってロッシであることをアピールすべし。

他のGPカラーのマシン、前を走らせるべからず
特にホンダ純正のレプソルカラー、カスタムのテレフォニカカラー、
この2種が現れた時は真後ろに白バイがいても譲るべからず。
峠やサーキットの場合、前を行かれるくらいならムリして転倒する道を選ぶべし。


以上、当クラブの掟です。守れる人は守って下さい。
(交通ルールや運転マナーも守りましょう)



うーんスパルタン!守れそうにありません。がく〜(落胆した顔)
posted by コロリョフ at 17:43| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最高速度

グランド君で最高速を試してみたところ、どうやら140キロでした。
結構距離が必要だった・・まあ必要十分だけど、ロングスクリーンに
したらたぶん最高速おちるだろうな〜。

あとヘッドライトバルブをPIAAの高効率バルブに、ポジションランプを
白色LEDに、ブレーキランプもLEDにしました。
ただLEDブレーキバルブはもとから赤色なのでクリアテールに換装しないと
赤LEDに赤色テールカバーで暗くなってしまう・・。
近いうちにクリアレンズにしなくては。いい気分(温泉)
ちょっとずつイジッってます。
posted by コロリョフ at 13:13| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。