2005年07月09日

マフラー換えたぜ!

先週末バイク屋でマフラーを交換してきちゃった。

R1のマフラーってノーマルでも結構賑やかなのでテルミニョーニは一体
どれだけうるさいのかと、ちと心配してたのですが実際は
「とっても静かちゃん」でした。
ノーマル以下にすら感じる・・・安心したけどちょっと寂しい・・・
ただ音質はノーマルよりもやや野太い感じになった。
静かなのは理由があって・・これ、バッフル装着モデル
だからなんです。そしてこのマフラー、輸入元いわく、
バッフル装着済みモデルは日本輸入一号機だそうです!!
マフラーとバッフルをバラで買うよりお得だそうな。

ハ真(デジカメ) 444.jpg

↑かっこいい?

当日偶然ゴロワーズカラーのマジェが並びました!店員さんが
もしかすると二度とこんなの見れないかもしれん・・といって
記念写真を撮ってる。
自分も便乗して写真を撮らして頂きました。

ハ真(デジカメ) 438.jpg

↑これこれ!黒ハート

posted by コロリョフ at 00:00| 東京 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月08日

オートバイ〜ンなコラム その1「ライテク」

友人のカズト氏がCB400SBを購入して約1ヶ月。
最初はギクシャクしていたライディングも最近はかなり
良くなっていると思う。

彼はきっと最初「バイクが好きでしょうがない!」といった
理由で免許の取得&マシン購入に至ったのでは無いだろう。
ただ「便利な足が欲しい」程度だったと思う。

そういう場合、普通ならテクニックをほとんど意識しないビックスクーター・・
もしくはスタイルも重要視するならアメリカンをチョイスするのが定石だけど、
彼はビクスクみたいに荷物も載らない、アメリカンみたいに女の子受けも
しない「ネイキッドバイク」を購入した・・・・。
なぜだろう?・・ちょっと不思議だけれど
初めてのバイクに戸惑いながらもライディングテクニックの向上
の為に練習している姿を見ているとちょっぴり嬉しくなる。

バイクはとても不完全な乗り物だと思う。人がいなければ単体で
立っていることもできない・・・それ故人間はバイクにとって
エンジン以上に重要なパーツだと自分は思う。

どんなに車体が優れていても乗り手が未熟ならバイクはそれ
以上の働きをしてくれない。乗り手が重要なのは四輪も一緒だが
肉体的に必要とされるものは二輪のほうがとても高い。
そこが鉄馬といわれる由縁かな?車はあらゆる電子デバイスに
よってサポートされる。圧倒的にバイクと比べ安全だ。
電子デバイスによる挙動の制御、トラクションコントロールシステム等以外にも
最近では走行車線の維持や、前方方向のセンサーにより自動的に
ブレーキさえしてくれる車もある。

だがバイクは違う、今でこそやっとこABSが搭載され始めたばかり・・
 「走る・曲がる・止まる」
を全て自分で行う必要がある。Uターンだって車ならばハンドル
を目一杯切れば誰だって最小半径で曲がることができけどバイクは
違うからね。ライダーによって同じ車種でも旋回半径はバラバラになるし、
直線を急制動させても乗り手によって制動距離はバラバラ。

それは乗り手が大きくマシンの性能を左右するって事だよね。
バスケや野球等のスポーツと一緒で、練習すればするほど
成果に現れるわけだ!だとすればプレイの上手い選手がかっこよく
見える事と同じでライディングの上手いライダーに憧れたり目指したり
するのは自然。
技術だけがバイクの魅力じゃないのは重々承知してるけど、
ライテクは絶対的かつ不変の魅力と言えないかな?
これからもカズト氏はライテクを磨いて
「格好良いバイク乗り」
になって欲しい。と僕はは願った。いい気分(温泉)

posted by コロリョフ at 05:09| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月15日

サーキットライセンス取得

今日はとっくに失効していたライセンスを再び取得するべく
代休を使いはるばる「ツインリンク茂木」に行って参りました。

天気は出発時は曇りでしたが水戸ICに着く頃には完全に雨で
気分は赤旗中断・・・。ふらふら
そして到着した頃にはボチボチとトランポや前乗り
していた人達がチラホラ。

今まではバイク仲間の先輩にトランポさせてもらってたので自走は
初めてで濡れた革ツナギを着ながら俺は自走していくのが激しく
面倒なのを痛感・・(雨だし)。

コントロールタワーで受付を済ましてトランスポンダーを受け取る。
そしてバイクにトランスポンダー(計測器)を適当に取り付けて、
灯火類に飛散防止用のテーピングを施す。
簡単なブリーフィングを受けて車検・・今回は全体の8割が
ライセンス保持者で、皆手馴れている様子。俺もかつては
走っていたのでスムーズに通過。
あ!ちなみに俺のピットは15番で一緒のピットの人も同じR1でした。
かなり年齢はいってる様子だけどマシンはヤングにR1!生活にゆとり
のありそうなナイスミドル!って感じですな!
品川在住で俺と同じく自走できたそうです。マシンはぱっと見ノーマル
だがFフォークのスプリングがRC‐SUGOのファイアーブレード用になっていたり
タイヤはほとんど溝のないセミスリックタイヤを装着していてちょっと手が
入ってる様子。
そのタイヤの溶け具合から結構トラクションかけられるベテラン
ということも容易に想像できた。

ハ真(デジカメ) 408.jpg

そして先導車つきでウォームアップ走行開始!コースはmotoGPと
同じロードコースを使用、一周約4.8キロ。
路面はウェットなので気分は力一杯ブルー!!もうやだ〜(悲しい顔)
そしてウォームアップを終えていざ本番!!

1コーナーを抜けて234・・・良いペースだ・・ファーストアンダーブリッジを抜けて
加速気味にコーナー6を通過、そしてS字コーナーに入るためのブレーキング!!
その時でした・・・ちょっと俺オーバースピード気味か!?
ハードブレーキング!!
・・リアがロックして制動距離が伸びる・・ここで選択肢・・・

1・バイクのローンも省みずウエットなコーナーに勇猛果敢にアタック!!
2・ここはできるだけブレーキングに専念して一度コースアウト!


2だよ2!!考える余地なしで当然2だ!!お金(ローン)の為なら
タイムなんぞどうでもいい!!
んでコーナーにアプローチすることなく冷静に直線を描いてグラベルへ・・・
ズザザザー!!・・・!!!!なんだ!!!!グラベルが厚い!!!
車体が沈む!!・・・バランスを崩しながらもなんとか停止!!


しかしそこから車体を推せど引っ張れど沈んだ車体は動かず直立・・
その間にもコーナーにアプローチするマシンは次々と・・・。
自力で脱出が不可なら一度非難するしかないのですが、痛いのはコースの
安全上車体を放置プレイする場合は車体を倒さなきゃならないのです!!
(これはルールで)
そこで俺は泣く泣く車体をぶっ倒しガードレールの外に非難・・
いやもう最悪の気分です。

雨の中レスキューがくるのを待ちつつ「路面ウェットなんだからな〜」と
ちょっと反省。モバQ
随分待ってからレスキューが到着!マーシャルがその場でコントロールタワーへ無線連絡。
「被害無し!再走行します」と告げる。(お前ら的には無傷でも俺的には大被害だ!)
再走行するため車体を一度コース外に出すべく、車体と地面の間に板を入れて
バイクを引きずって板へ移動させる・・。
ガリ・・ガリガリ〜!!」
いや!!やめて!それ以上傷つけないで!!!むかっ(怒り)

カウルの擦り傷を気にしつつ砂利をばらまきながら
再スタートするも、それと同時に走行終了のチェッカーフラッグ・・・。
ブルーのままピットへ戻る。

ピットに戻るとR1のナイスミドルが爽やかに「オーバランですか?」わーい(嬉しい顔)
聞いてきたので回答する・・。
苦笑いしながらね。たらーっ(汗)
ピットインするまで知らなかったがこのセッションが始まって5ラップ以内に
5〜6台ものマシンが転倒していたらしい。そりゃレスキューも遅いわ(笑)。

ピットに戻ってくるのが遅くても俺みたいに自走してピットに戻ってくるという
ことは問題無しという証拠なのでい誰も心配はしない・・というかあえて意識して
なきゃ俺がコースアウトしたいたことすら誰も気がついてくれないね。
しばらくするとトラックの荷台に転倒したバイクたちが運ばれてくる・・・
おおう!けっこう何台かは被害甚大のご様子。exclamation&question

それを見て俺
「明日はわが身・・くわばらくわばら」
と気が引き締まる!

昼を挟んで午後のセッション!天気は小降りだが相変わらずの雨模様。
カウルの傷も心配だが気にしててもしょうがないので気を取り直して
コースイン・・・。
3周くらいはマッタリと走る・・・4週目からペースアップしていく・・
うん良い感じ。7割くらいで走行を続けるがこれ以上ペースをあげると
転倒の危険性があるのでもっと飛ばしたい気持ちを抑えつつ走る。
といってもダウンヒルストレートでは200〜250キロくらいは
でてるから市街地ではありえないな。

濡れてる路面ではコーナリングでの転倒の危険が大きいと判断して
コーナーで頑張ってリスクを増やすよりもストレートで稼ぐほうが賢明なので
コーナリングは緩めに走る。

周回を重ねているとあるラップでの事。
ホームストレートを高速でパスすると第一コーナーの先のグラベルにチ○ポじゃない
何かが立ってるのを発見・・・バイクだ!!
ママ!オーバランしたバイクが突っ立ってるよ!!あのライダー、マシン倒さずに非難
してるし!!
「うわー危ないぞ!ズルイぞ!汚いぞ!ルール違反だ!俺だって倒したのに!!」と心の
中で憤怒する。
といってもそれらは一瞬の出来事だったけどね。それを横目にそのまま進む。
4コーナーを抜けて5コーナーまでの約550m程度の真ん中で俺の前を行くCBR1000RRがいきなし
転倒!そのまま長いコース端まで滑走!!
いやー凄いね雨の路面の上は
まるでカーリングのようにバイクもライダーも滑走していく
その時俺の頭の中では「あぁ〜あ〜かわのながれのよぉ〜にぃ〜♪」
となぜか美空ひばり一色。

そのセッションを終えてピットに戻る。このピットには
ナイスミドルR1と俺、その他にもCBR1000RRとZRX1200の計4台いたが
なぜかいつまでたっても後者2台が戻ってこない・・・これは
もしや・・・と思ったらビンゴです!!
ホームストレートエンドに立ってたチ○ポがZRXでカーリングしていたのがCBR
でした(爆)!!

走行を終えてピットにいると、しばらくしてからトラックに二台のバイクと笑顔の
ライダーが二名帰ってくるではありませんか。ひらめき
「大丈夫ですか!?」と声をかけると「いや〜やっちゃいましたYo」
ととりあえず元気そうなので一安心。
にしてもカーリング(CBR)のほうは結構損傷が激しそう、
どうやらフレームスライダー(石鹸)を装着していなかったらしくて、もろ車体でカーリング
したそうです。当然カウルやウインカーはボロボロで自走できそうに
なさそうだが「気合で帰ります・・・」と言っているのでそれ以上は
何も言えませんでした。面白く書いてますが「明日はわが身」です!。

そうして無事(?)今日一日、走行を終えて総合デブリーフィング・・・
その後自分はライセンス発行の為講習を受けていく。
雨の中スポーツライディングをしたため非常に眠いが頑張る!

講習でちょっと驚いたけど前はライセンス失効してからの再発行
可能期間が短かったのに(期間は失念)今は失効してからでも
5年間はお金さえ再度払えば再発行して貰えるというのには驚いた。
なんとか眠らずに講習も終えて後は帰るのみです。
その時でした・・疲労のためかスタンドを出さずにバイクを離し
ガチャン!!!
と倒しました。フレームスライダーのお陰でクラッチレバーやステップ意外には被害
はなかったがまたもブルー!!!サーキットて夕方の引き揚げ時ってなぜか
バイクを倒したりする風景がよく見れるがまさか自分がやるとは・・。
すると他のライダーが「あら!・・まあよくあるよね〜」と言ってくる。
俺心の中で
黙れ小僧(もののけ風)
と唱えて帰途につきました。

ああ長い一日が終わった・・・。
posted by コロリョフ at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月12日

Club YAMAHA MEETING


今日はClub YAMAHAが主催のClub YAMAHA MEETINGなるイベントに行ってきました。
この日は朝からカズト氏とアメ車さんと一緒に新橋に行き。新橋でゆーすけと私の
彼女(以後デカペンギン又はP)と合流。

sight-14.jpg

sight-10.jpg

sight-16.jpg

↑会場はこんな感じ。



この日はとても熱かった・・蒸し暑いのなんのってまだ6月中旬ですよ?

さてさて今日のイベントでの主な目的は試乗会でござる!それも自分の
目的は MT−01鼓動(KODO) に乗ること。早速受け付けを済ませるも
既に待ち時間は1時間以上・・・肉まんになっちまうよ・・まったく。

んでやっとこさ試乗・・ま〜たったあれだけの試乗じゃ何も分かりゃ
しないよ・・・一周100メートルくらい?を2周するだけ。
ルックスは流石に1700CCもの排気量のネイキッドは迫力ですな〜発熱も
半端じゃないが。でもインライン4には無い鼓動感を楽しめたので良し。
ちゃんと試乗したいならどっかのYSPとかでするしかないのかな。でも
試乗用のマシンなさそう・・・。
その店ドゥカティはどのだいたいどの店舗でも気軽に試乗できるから
好感が持てるね(最近ドカディーラー好き)。

自分の試乗が終わった頃にはカズト氏もアメ車さんも試乗を終えて
歓談している様子。そしての後にカズト氏に俺の大型バイク免許所持の
証のストラップを渡して半ば無理やりXJR1300に試乗させてみた(笑)

ハ真(デジカメ) 366.jpg

↑順番待ちの中カズト氏(死?)どきどきです!

ハ真(デジカメ) 368.jpg

↑いざ乗らんとするカズト死(笑)

若干怪しい挙動をしつつもなんとか無事帰還!いやあ見ていて楽しかったです。

無事試乗も終えてパラソルの下でダベリング。しばらくしてマグザムの試乗機に
余裕があるようなので相方のデカペンギンとタンデム試乗してきました。
感想としては当然ではあるのだけれど楽チン!!ポジションが低いので足つきは
良い故安心感も高い、加速は悪いが発進は早いので良し。総括すると・・
「意外と良いね!」て感じ。デートには是非これで行きたい!と思いました。
ただバンク角が非常に浅いのでちょっと倒すだけでガリガリいうのが玉に傷。
ガリガリ言わないくらいゆとりを持って走れということかしらん?

帰りにはファミレスで食事。

ハ真(デジカメ) 402.jpg

↑「バイクとはこうあるべきじゃない?」
 「こうかい?」と言っているように見える二人

ハ真(デジカメ) 401.jpg

↑今日だけで日焼けしたアメ車氏・・・(俺もだが)

ハ真(デジカメ) 403.jpg

↑「何を言ってるのかしら?このヲタどもは・・やあねぇ・・」と
  思ってるいるに違いないデカペンちゃん(Pちゃん)。

そして暑く長い一日が終わっていく・・・。



posted by コロリョフ at 00:00| 東京 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月08日

motoGPスタイル

ハイノハイノハ〜〜イ!!!ひらめき
とうとうきたんだヌ〜〜ン!!

現物はもっと綺麗な青なのですが写真(高圧縮)だと
あまり綺麗に再現できなくて残念ですね。

この日は夜勤だったのですが嬉しくて朝から遠方のYSPに
電車とバスを使って回収しにいきましたよ。

ゴロワーズマイR1.jpg

ブログ用.jpg

ハ真(デジカメ) 383.jpg


いやもうねぇ、最高の気分ですよ〜。
とりあえず乗り回してきます!!んじゃ!! ダッシュ(走り出すさま)
posted by コロリョフ at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月06日

戦闘モード

え〜本日は職場、汐留までマイ原付であるスズキの
ZZ(ジーツー)で出勤。ん〜意外と快適、風が気持ちよかったです。
ZZは原付なので当然遅いんだけど7.2馬力と市販の50スクーターでは
最強スペックなのです。ここにも「殺す気スズキ」のコンセプトが息づいて
いますね〜(笑)。
なのでノーマルでも余裕でメーター振り切るくらいのパフォーマンスはあるが
所詮は原付・・・ピンクやイエローのスクーターには負ける・・・当然じゃん!
なのになぜ!?なに?なんなのこの敗北感は!?
(〃*`Д´)

ぬうぅ・・アドレスに乗ったカップルにすら負けた!!なんたることだ!
これは忌々しき事態だ!!大変だ!こりゃZZをカスタムするか?
調べたら原付のカスタムパーツってかなり安いし・・・。
ほとんど母の通勤専用だから洗車やメンテなんてしないからかなり
マフラーは錆びてるし・・・きっと性能がちょっと落ちてるだろうな
〜ただエンジンはオイルとかは俺が気にしてるので快調そう!
カスタムするとしたらコンセプトは「紳士のための高性能」とかで・・・・どう?
…(*´д`)アハァ…
やるとしたらまず落ちた性能を回復すべくFフォークのオイル&シールの交換。
あとギヤオイルの交換もね。そしたらCDI(点火タイミングを決めるための
コンピューター)を交換してレスポンスアップ&リミッター解除!んでスポーツマフラーにして
プーリーやウエイトローラーもスポーツタイプに交換!!当然ベルトもくたびれてる
だろうから強化ベルトを!これで原付ながらに速くなる!!!まあもともと
素性が優れたスクーターだしね。
外装は汚いままでもいいかな・・だってキレイにすると
盗まれたりイタズラされそうじゃん?わーい(嬉しい顔)

posted by コロリョフ at 22:20| 東京 🌁| Comment(13) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月03日

「飲み会」を愚痴ってみるテスト

また飲み会です。正直お金がかかるので大勢での
飲み会って自分あまり好きじゃないです。
( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!
付き合いだから多少はしょうがないけど・・・
一次会で5千円 2次会で4千円・・・
2次会なんて行く気ないのに帰ろうとしたら
「おいおいおい!!だめ!!家近いんだから!」
とか言われるし。
そーいう問題じゃねえってんですよ全く・・・。
(´〜`)イヤーマッタク
ほぼ1万の出費ですよ!たかだか4〜5時間で!
バイクの出費は惜しまないが・・・いやでも
それも惜しんでるから自分でメンテして少しでも
節約してるわけだし。

地元の連中とかでの飲み会は楽しいから多少お金かかっても
かまわないが(てかそんなに高くない)大勢での飲み会は
大して上手くもない少量の料理と別メニューの薄い酒に
そしてなぜか馬鹿高い料金。
挙句にたいしてなんの得もしないし実にもならない・・
俺みたいな新人はただ気を使うだけです。
((=-_- =))ウツダシノウ

その飲み会だって13人席に対して22人くらい詰め込まれて
料理とろうにも何しようにも隣にぶつかる始末。
なのに馬鹿幹事は酔ってるのか携帯で無責任にまだ人を誘う
電話を続けてる・・。
状況を知らないで呼ばれるほうも迷惑だし
「すし詰め廊下はみ出しモード」に店員も明らかに嫌な顔で
態度も冷たい。心では「早く散れっ!」とか思ってるのだろうね。
なにはともあれ幹事が酔ってるのがなにか許せないぞ!!
俺は心の中で「てめえ幹事だろ!責任を果たせ!状況を見ろ!」
と唱え続けるもその思いは通じず・・。
ふとあーいう人が戦場で指揮官だったら嫌だな・・・と思いました。
だって無駄死にしそうじゃん。

posted by コロリョフ at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月02日

ピットイン!

夜勤明けですよ〜残業一時間くらいしちゃいました。たった一時間でも
ただでさえ16時間勤務がくそ長いのでとてもダメージになるよ。
((=-_- =))

んで今日は一旦家で寝てからバイクをYSPに持っていこうと考えていたけど
天気予報では午後から雨が降り出すとのこと。それは(;´ρ`) グッタリ なので
そのままバイク屋に直行しました。
当初代車が用意できるまで待つしかなかったのですが、来週12日のお台場
で予定しているバイクのイベントにどうしても間に合わせたかったので代車無しで
預けることにしました。なので当然帰りは自力で帰宅です。

ついでにヨシムラのGTメーターも装着してもらうようにお願いしてき
ちゃいました。完成はカズト氏のCB400SBの納車と同じ11日を予定!
は〜楽しみ!カズト氏のSBも楽しみ!楽しみがいっぱいだね!
シンゴU゚∀゚Uマッシグラ!!

その次の週はツインリンンクもてぎに行って再度ライセンスの取得も
予定。ちょっと忙しいかも?でも年間3〜4万の維持費がかかるん
だよね〜。
シンゴ(;´ρ`) オサイフグッタリ

GT勸整.jpg

posted by コロリョフ at 23:50| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月31日

ゴロワーズなお年頃

もうすぐ6月ですね〜少しずつ夏に向かっていますね〜。
私的にはバイクに乗るのでこれ以上は気温上がらなくて
良いのですが・・・。
良くバイクに乗らない&知らない人は
「バイクって夏良いよね〜涼しそうで」な〜んて言いますが
んなぁことぁねぇよな・・・はっきり言って真冬も真夏
も車のほうが間違いなく快適です。
今くらいが丁度いいな〜(*´д`*)ハァハァ

6月といえばロッシの外装キットがデリバリー開始ですよ奥さん!!!
キイタ?( ゚д゚)オクサン(゚д゚ )アラヤダワァ
でも具体的にいつ入手できるのか判らないので直接卸元のワイズギアに
電話しました。
すると・・・「順次制作してるので数ヶ月にまたいで順次デリバリー
されますからいつ届くかは判りませんね〜」
つまり半年くらいかかる可能性も十分ありますので気長に
待ってくれという事でした・・・。
Σ(*゚Д`;)ア…ア…アッハァァァァァァァァ?!!
んで続いてYSPに電話・・
「ゴロワーズの外装キットですか?・・あ!なんか今届いてるの
BOX群がそれっぽいですね!」
        ( ̄□ ̄;)ナント!!

   キタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!!

そうです!とうとう俺のマイマスィーンが日本
70台限定ロッシ仕様になる日にチェックメイト
です!!そうしたらきっとフェラーリなんかより
よっぽど希少なマシンになるぜーい!!!
     (・∀・)イイネ!!

ちなみに今日は職場の人に飲みに誘われた。
普段は断ってるのですが少人数ということも
ありOKしました。
んで帰りに会社の人と(女4男2人)で
飲みに行き仕事やプライベートの話に花を
咲かせていました。
内一名は自分の部署の中やいろんな他部署から
アイドルなんて言われていてとても可愛い女性
なのですが(先輩ですが俺も可愛いと思う)
その方はずっと彼氏はいないと言っており(以下Nさん)、
こんなに社外でも有名なのに彼氏がいないわけ無い!!
という事で実はこの飲み会・・・それを探る事を
メインで行われたらしいです。
いきなり結果から言うと本当にに彼氏はいないようで
す。理由は大学時代に付き合った人がいたがその人は
とても優しかったのに付き合って一年くらいの時に
暴力を振るうようになり、そしてギャンブルもしており
お金を無心するようにもなったそうです。
それは毎日泣いている日々だったようです。
そんなある日に彼氏に顔を蹴られて大きな緑色のアザが
顔にできて、それを発見した大学の友達が号泣・・即間に入って
別れたそうです。それ以降交際したことは現在まで一度もないとのこと。
現在その人は26歳です・・けっこうヘビーな話ですよね・・・。
背が低めで明るくて人懐っこく優しい印象のあった先輩だったので
余計にヘビーに感じました。はい。たらーっ(汗)





posted by コロリョフ at 00:00| 東京 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

うららかな日曜日

今日は朝9時から仕事だったのですが10時と勘違いして
いたので起きたのが8事半・・・。
ソッコーで準備して朝飯も食べずに出発!当然バイクで!
時間無いので首都高速を使用して???キロ(車のリミッターと同じ位)平均で
一路汐留へ・・・無事5分前に到着!!朝から刺激的でした。

えー今日は仕事が一件も来なかったのでインターネットしかしてません。
お昼も優雅に皆でピザやチキンを注文する始末・・うーん平和だ!
中には暇に耐えられない人もいるが俺は全然平気!!全くもって平気!

そして無事何事もなく(正にね)定時を迎えて帰途につく・・
そしてその後、本日無事卒検を合格してバイクも注文しその帰りに捕まった
ステキなガイカズト氏と面会。バイクライフの一番輝かしい花道を登っている
カズト氏に俺からお祝いのつもりでKTCの6角レンチセットをプレゼント!!
俺のお下がりだけど・・・。

first-tools_1842_6284158.jpg

ついでにカズト氏が購入したCB400SBのインプレッションDVDを
一緒に鑑賞した後に彼はのそのまま元カノに会いに大森へ姿を眩ました・・。

posted by コロリョフ at 21:37| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月28日

恵比寿ガーデンプレイス

にてブライトリングのメンバーズサロンがあったので行ってきました。
昼から相方と恵比寿で待ち合わせしてAFURIでラーメン食って
ビール博物館に行ってビールについて想いを馳せてました。

そしてそのまま博物館で相方はビール4種セットを嬉しそうに飲んでました。
(*´д`*)アハァ  (・∀・)キミチゴイネ!
 相方      俺

そして後に母も合流していざメンバーズサロンへ!!
会場は体育館と同じ位のスペースで人が結構いました。
まあ時計話をすると少し長くなるので省略!!
もっぱら相方と母は会場で用意されるワインやチーズ等に
釘付け!!

  <ブライトリングメンバーズサロン会場>
  σ゚д゚)ボーノ! (゚Д゚)チーズウボァー
   相方    母

お腹も一杯になり会場を後にしました。
あれ?時計は?( ・ω・)モニュ?


posted by コロリョフ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月20日

初回点検

納車してから約一ヶ月が過ぎました。
ということはマイバイクは初回点検の時期ですな!!納車からいままで細かい
トラブルが続出ですが、(バックステップの緩みスイッチBOXの緩み等)まあ
新車なので緩みがでるのは当然ですが、バックステップ周りはシフトペダルのロッドの
ボルトは完全にはずれてるし、ステップは加重かけたら回転するし!もはや初期緩みの
次元じゃないレベルでした。しかもそのトラブルに気がついたのが首都高速で鳴らし
運転をしてる時だったから心臓が縮みましたよ!!(´〜`)イヤーマッタク

バイク屋に頼らなくてもだいたいは己で自己解決しましたが。
ただそのトラブルをバイク屋に苦情(か?)を言っておかないと後でなんかあったときに
「初回点検時にそのようなトラブルは見受けられませんでしが?」とか言われたら
(# ゚Д゚) ムカーとくるので一応報告してきましたよ!!
YSPってかなり高い工賃をとるんだからちゃんとして欲しいです・・・。
初回点検時にエンジンオイルを交換するものですが、YSPだとオイルが高いので
予め良いオイル(ワコーズ4CR)を仕入れて自分で交換してから持っていきました。
できることなら自分であらゆる整備したいけど環境的に
無理・・・ああマイガレージが
あったら素敵だなあ・・・。(*´д`*)ハァハァ

そして早くmotoGPパーツセットが届かないかなぁ・・。またまた(*´д`*)ハァハァ
posted by コロリョフ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月22日

慣らし運転

納車されたので慣らしのつもりで深夜の首都高速、環状1号線を3周くらいしてみる。

むうぅ・・体がなまってる、体中がギシギシと音を立ててるよ。
もちろん翌日は筋肉痛です、ハイ。
でもこのR−1は旧型R1よりもポジションがゆるいなぁ・・乗りやすい。
小さいUターンも前の型よりはやりやすい。

明け方くらいの青みがかった空の首都高ってガラガラで走って気持ち良いから
好きだ(特に湾岸線)・・都会なのにまるで人(車か)がいない・・気持ち良い!
VIVA早朝ライディング!!


夜が明けてお台場で一休み
お台場R1(慣らし) 339.gif

その日の夕方は相方と会うため淡路町のエクセルシオールへ。

カフェR1 365.gif

我ながらマイR1カッコいいぜ(親ばか)
んで一緒に飯食って帰宅。
ん〜充実でふ〜(なのか?)
ついでに飯食ってる時の相方

ハ真(デジカメ) 356.jpg

不機嫌?
posted by コロリョフ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月21日

納車!!

ハ真(デジカメ) 349.gif

新型R1が一時的に納車されました!!VIVA!

バイクを発注してからおよそ2ヶ月はかかると言われたので待ってる
つもりだったが特別なパーツ類がまだなだけで車体本体はあるとの事。
「慣らしもしたいでしょうから一時的に納車します?」と先日YSPから
連絡があり、当然私「いぇ〜す!!」と答えて即効バイク屋に行きました!!
やっぱ納車って何度やってもワクワクする〜♪
まだブルーのゴロワーズカラーではないR1とご対面!開口一番(・∀・)カコイイ!!
重量は僅か172キロ 馬力172馬力 つまりパワーウェイトレシオ「1」!!
 
テクノロジーの粋を極めたバイクはかくも美しい!全てのパーツに意味があり
全てのパーツの質が高い。
馬でいうならサラブレッド ガンダムでいうならシャア専用??
まあ俺はこいつのポテンシャルの半分も引き出せませんがそこは問題じゃない!
要は「圧倒的な性能を持ってるマシンに乗っている」という自己満足である!
皆もニュータイプな人間じゃなくてもガンタンクよりはガンダムがいいっしょ?
新しい愛機とともにまた思い出を作っていくのだ!!(事故は除外っす)

ハ真(デジカメ) 323.jpg
青色の有機ELバックライトが綺麗なり。
posted by コロリョフ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月16日

DUCATIに試乗!!

めっちゃ久しぶりのブログ記事UP・・・基本的に面倒くさがりだから・・。

今日は相方と一緒に・・というか拉致してドゥカティストア最大級クラスのお店
ドゥカティ東名横浜店に行ってきたっす。犬
バイク乗りなら一度は憧れるイタリアの至宝DUCATI・・是非試乗してみたい!!
という気持ちから昼前に待ち合わせした相方を拾った直後に相方的にはわけもわからず
強制連行。
道のり的には最寄首都高速から東名高速に乗り町田インターチェンジへ・・・
ドゥカティストアは町田IC降りてすぐのところにありました。
ドカ横浜店.jpg

最大クラスのショールームだけあって店内はキレイでオサレな感じ、
店員もとても感じ良く「ちゃんと教育されてんだなぁ・・・」て印象を
受ける。商談する訳でもなく入店してすぐコーヒーがでてくる所が普通の
バイク屋とは一味違う・・流石はDUCATI・・・恐るべし。
私はつい最近YSP川崎中央にて新車でYAMAHAのYZF-R1(04)モデル
を購入したがその時は商談してやっとコーヒーがだされた、
だがそのときはドカと違い缶コーヒーでしたが。ふらふら
まあバイク屋でコーヒーがでる時点で素晴らしいのには違いない!だがDUCATI
のほうが買う気の有る無しに関わらずコーヒーがサービスされるところで一枚
上手ですな。わーい(嬉しい顔)
恐るべしDUCATI!!がく〜(落胆した顔)

そして試乗したのは下記の3機種

MONSTER1000s
monster1000s.jpg

MULTISTRADA 1000DS

img1028921086.jpg


749R 2005
749R_rsf_bg.jpg

まず最初にモンスターから軽くインプレッション。
エンジンは非常にドカらしいLツインサウンドでとてもワイルドでマイルド
安物のカスタム車みたいな下品さは微塵も無い。トルクは1000だけあって
さすがに低速からスムーズかつパワフル、ポジションも自然で良い。
ただ私個人的には少々ニーグリップしにくいタンク形状だったのが少し
減点かと・・ただこれは単なる個人差のレベルなので問題無し。るんるん

そして次!マルチストラーダ!正確にはムルティストラーダ!
結構気になるモデルでした、ここ何年とずっとSS系しか触れてないので
最近はエンデューロ、デュアルパーパス系にも興味が・・。
SSは名のとうりスポーツに特化したバイク、それは楽しくも美しい魅惑の
ジャンル。でもでも最近は相方とタンデムして乗る機会が殆ど・・・
雑誌にも「緊急用と割り切ったほうがいい」と書かれてるだけに正直SSで
タンデムは少ししんどい(腰が)だからこそ最近はタンデムも遠距離も荒地も
楽チンで楽しいマルチパーパスなバイクにも興味が沸く。

話を戻してインプレッション!
まずスタイリングを堪能・・・個性的だたらーっ(汗) かっこよくも見えるし
かっこ悪くも見える、ただ付き合ったら長く付き合えそうなデザイン。
またがってみるとかなり足つきはきつい・・私は身長175センチだが座高が
日本男児の平均よりほんのちょっぴり短い、自慢する気はさらさら無いが
それでもきついな・・と感じた。
同じ身長でも短足だと自負する人ならちょっと厳しい気がするが、
マシンが軽いおかげであまり足つきが良くなくても問題ないだろう。
エンジンはモンスターと同じだがスプロケのサイズや丁数の関係から
トルクがさらに太く扱いやすく感じる。ラフなアクセル&クラッチワークでも
至極安定しているし、足もロングストロークを生かしたしなやかな走りっぷり。
このフィーリングにはSSばっか乗ってきた俺にはやはり異次元です。これなら
タンデムでのツーリングも楽しくできそう・・というよりもしたくなった。パンチ
あえて欠点をあげるならこれもタンク形状が俺にマッチしていなくてヒザが
痛くなった・・まあ完全に俺の規格的な身体問題ですが。もうやだ〜(悲しい顔)

そしてマルチストラーダの試乗から戻ってきてスタッフの方とあれこれ話をする
すると話題が私が乗ってたバイクの話に・・・んでスタッフの方が言った・・

「R1にお乗りでしたら是非こちら(749R)も試乗してみてください!!」ひらめき

という熱いオススメっぷり・・ご存知749Rはドカのラインナップのなかでも
頂点の一つのバイク・・俺のバイクの倍出しても買えないバイク・・
それを店員からすすめられて断る理由がどこにあろうか!ちっ(怒った顔)

749Rが展示スペースから外へだされる・・やはり美しい・・
真っ赤なカウルに書かれた黒文字の749の後のRがまぶしい、WSS
で「勝つ」為の技術をまとったホモロゲモデルとしての貫禄を感じる
これを(749R)見るとやはりさっきまで試乗したバイクが霞んでしまう。

  本当に美しい・・・むきゃー!!

またがってみる・・・当然だが前傾はキツイ、相当キツイ!だがサーキット
や攻めた走りをする上では素晴らしいポジション!少々ステップの位置が気
になったがそこは試乗車だから、しょうがない。
暖気運転するためにスタッフがエンジンに火を入れる・・テ
スタストレッタエンジンのエグゾーストノートは意外にも静かだった。
そして突然のエンジンストール!俺は降りてのるので何もしていない・・
するとスタッフ
「Rはギリギリまで切りつめたセッティングの為にアイドリング中だと
エンスト起こす場合があるんですよ〜まあRの癖みたいなものなので
気にしないで下さい。」
俺「まるでフォーミュラマシンですね・・・」
ここで思ったが・・これ公道で使っていいのか!?

なにはともあれ試乗!!  マシンどうこう言う前に一言
「いやーん!はずかしい!!!」ふらふら
はい凄いです、注目度が違います!先の2種は別に車や歩行者には
注目されずバイク乗りがチラッと見るくらいなのに749Rは
車の運ちゃんも横断歩道の通行人もまじまじ見てきます。
そんな視線はとりあえず無視してインプレッション!
まずエンジンですが馬力だけでみると121馬力と国産SSに
くらべて非力な数値ですが実際の加速感は相当なものでした
まさに話に聞くとうりスロットル開けるとワープ的な加速をします
そして加速に見合うだけのブレーキングがおこなえる性能を有した
ブレンボのラジアルマウントキャリパー!!

749キャリ.jpg

すごいリニアで効くブレーキでした・・いまでも鮮明に思い出せます。
これは無駄にブレーキングがしたくなるくらい楽しい!ハンドリングは
残念ながら試乗コースではあまりインプレッションできるほどのコース
ではありませんでしたがその鋭さの片鱗は感じとれました。
それにしてもこんなに楽しいバイクだとは思っていなかった・・
一度モーターサイクルショウで999Sには試乗したのですが、あれでは
乗り心地ぐらいしか判らないことが身にしみて分かりました。猫
やっぱり試乗はちゃんとしないと判らないね!!

まとめ:DUCATIはやっぱり乗って面白いバイクがたくさんありますね!
    服などのアパレルグッズも豊富で非常に魅力溢れていて、
    オシャレで楽しくて国内メーカーには無い魅力を備えたメーカー
    だと思いました。こういう「楽しい」造りこみがイタリア人気質
    なのかな?
    DUCATI・・・いつかは所有したいとバイクメーカーです。

ちなみに・・試乗中相方はほったらかしでした・・・
(・∀・)ノ三G[■]コーヒーノメ!!るんるん


posted by コロリョフ at 00:00| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月08日

バイク購入その2

バイク購入決意したはいいが急ぐ必要がある・・理由は簡単
ヤマハがV・ロッシ獲得してなんと12年ぶりにmotoGPで
ヤマハが優勝!当然世界的にヤマハ車の人気があがる。

連動してゴロワーズレプリカのR1は日本限定70台・・
発表して一週間もたってないのに予約ぶんで「もう残り少ない」
とワイズギアのスタッフ・・。だから急がねば入手できない可能性が
ある。
てことで・・ひらめき
バイク購入のためにバイク屋に向かう・・前に買った知り合いのバイク屋に
行こうかとも迷ったが今回買うバイクは特別なバイク・・
できるだけそのバイクのノウハウがあるお店にお願いしたかった。という事
で正規店のYSP(ヤマハサービスプラザ)に行く事にした・・・近場だと
YSP上馬店なので上馬店へ・・
上馬店に到着するなり勢い良く「新車くれ!!」と言ってみた。
店員も勢い良く伝票を打ち始めるが途中で致命的な問題が発生!
なんと車体本体の「新型のYZF−R1が入手できない」と言う・・・はぁ?

実はレプリカの本体になるYZF-R1は逆輸入車なので輸入代理店が海外から
買ってきて日本で売るのである・・だがそのR1が海外から余り買い付けられ
ない状態(世界各地で人気のため海外に譲りたくないため)一応夏に何台か入荷予定
らしいがこれも既に予約ぶんで一杯という。だから夏の入荷ぶんのキャンセル待ち
しかできない状況・・・・・。もうやだ〜(悲しい顔)
店員も「申し訳ないです・・」というしかない状態・・参ったな・・

すると店員
「あの〜もしかしたらYSP川崎中央なら在庫を持っているかもしれない
です、あそこは日本で一番逆車に強く詳しいのでそこならあるかもしれない・・」
てことを教えてくれた。ここでまたカラクリがあるのだが同じYSPでも各店舗で
経営母体が違うのだ、だからYSP川崎中央で在庫持っててもYSP上馬に譲ること
はできない・・(不可能ではないが物凄い嫌がられる)。
てことで仕方ないので上馬は見捨てて川崎中央へ店へ・・・わーい(嬉しい顔)

はいありました!!在庫のR1!!凄いなここ・・・逆車ばっかだ・・在庫も
多いし。ようやく無事にゴロワーズモデル(ロッシ)をゲット!!(予定)
ここではロッシモデルは10台分確保してあるらしい・・んで俺は残り3台分に
無事滑り込みセーフ!!
いゃぁ〜満足でふ 
(〃▽〃)キャー♪

http://www.ysp-top.co.jp/
posted by コロリョフ at 11:19| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月07日

バイク購入

先日相方と一緒にお台場ビッグサイトで開催してた
モーターサイクルショウにいってきました。電車
その際にヤマハの直系のパーツメーカー、ワイズギアの
ブースでこんなものを発見!!

ゴロワーズR1仕様.jpg

↑クリックすると大きく見れるるんるん

ヤマハ・バレンティーノ・ロッシの駆るYZR−M1の限定レプリカモ
デル70台・・・・
うーん流石本家メーカー作った代物・・キレイです・・他の業者さんが
やるオールペンとはクオリティが違うな〜。
よこで見ていた相方も青が好きな人なだけに「うん いいね」と言って
くれている・・・
思わず「ほすぃ〜」と俺・・すると普段は欲しがる物をことごとく
「だ〜め!」と一蹴する相方が「うん これなら良いかもね」
と意外な好反応!
しばらくバイクの前で考える俺・・5分・・10分・・・

                「決めた!」と俺ちっ(怒った顔)
                「何が?」 と相方exclamation&question
                「これ買う!」と俺パンチ
                「え〜!!」と相方がく〜(落胆した顔)
という事で買う事に決定!!!!

相方は「良いなんて言うんじゃなかった・・うわ〜ん!!」と小さく
なったが、しばらくすると「ねぇねぇ!あたしカッティングシートで
ステッカー作るから GO!!!! を DO!!!! にしようよ!面白いよ!」
と恐ろしい事を計画している・・なんとしてでも阻止せねば・・。








posted by コロリョフ at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月06日

モーターサイクルショーで憤怒

先日モーターサイクルショーに行ってきました。
場所がお台場ビッグサイトだったので近いのにもかかわらず
無駄に高速二人乗りしちゃいました。
実はこの「高速二人乗り解禁」には恐ろしいトラップが・・雷
首都高はタンデム一部解禁であり全線解禁ではないのですよ!
環状一号(C1)含めて主要な部分はほとんど禁止・・たらーっ(汗)
はっきり言ってあまり意味の無い解禁かと、これだったら
私的には首都高全面乗り入れ禁止のままでいいです!
土地勘のない地方からくる人は警察のお金稼ぎのいいカモです。

「は〜いとまりなさ〜い♪」
「ここは二人乗り禁止区間なんですよ〜え?知らない?
駄目だよそれじゃ〜・・ちゃんと標識もあったはずだよ?とりあえず免許証みして♪」
てな感じでサイクルショーにくる人でいったい何人が捕まったのだろう?ふらふら
おまけにこの二人乗り解禁は該当免許取得から3年が経過してないと駄目なんです!
自分が湾岸線を利用するときも料金所通過後いきなりお巡りさんが赤いビームサーベル
で手招き・・そして
「二人乗りでの利用は3年たってないと駄目なんですけどご存知ですか?
(直後有無を言わさず)そういうことなので一応拝見さしてください♪」
ですよ!!あこぎな商売してますね!!まあ自分は3年以上経過してるので
大丈夫でしたが・・・だったら料金所後じゃなく前で注意を促すようにして下さい。
^^
ファック警察!!パンチ・・失礼・・言葉が汚いですね
訂正します。
御ファック警察!!むかっ(怒り)でした。
モーターサイクルショーの事を書こうと思ってたのにずれましたね・・・
それはまた次回で・・・。
posted by コロリョフ at 23:34| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月01日

花粉症

って辛いよね・・・自分は花粉症なので以前は好きだったこ
の季節も今じゃ嫌いです、天気が良ければ良いほど恐ろしい
気持ちになります、は〜早く花粉収まらないかなー。

そういえば今日会社から、特別ボーナスが支給されることが発表されました
某ドラマのヒットのおかげという噂です・・・。

さ〜てなに買おうかな?・・・え?貯金しろって?目
posted by コロリョフ at 04:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月26日

革ジャン

この前20度近くまで気温が上がったっのにこのごろ
また寒い・・・雪とかふってるし・・そこでレザージャケッ
ト買ってみました!!うす!!自分浪費家なんで!!
もともとはラムスキンかゴートスキンのレザーコートが
欲しかったけどもう2月下旬だし、今購入はかなり微妙だと
思ったので薄手のレザーブルゾンを購入。

11116.jpg

そして後に無印で春用の服を物色してると見知らぬ人から
「コレ使って下さい、僕もう買い物し終わったので・・」と
いってサービス券を譲ってくれた。
四千円くらい得しちゃいました。ありがとう親切な青年!!
なんかこういったやり取りってスキー場でよくありませんか?
posted by コロリョフ at 22:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。